無反射ガラス

 

マ行

用語 定義
前露出 広い室内撮影や夜間撮影で、ストロボの光量だけでは不十分な場合に、事前にシャッターを開いて適度な露出を与えておき、その後に通常のストロボ撮影をするライティング手法のこと。
マルチ光 ミックス光に同じ。
マルチストロボ 連続した一定の周期で発光するストロボのこと。
ミックス光 ミックスライトとか、カクテルライト、異種光源ともいう。昼光に蛍光灯と電灯光など、色温度の異なる複数の光が混ざってできた光、もしくは混合された光に 被写体が照明されている状態。混合されるそれぞれの光源の色温度が異なるため、カラー写真では嫌われるライティングだが、写真スタジオや日中屋外以外の場 所では日常的に存在する状態なので、どの光源をメインにするかを考えて撮影する必要がある。
ミックスライト ミックス光に同じ。
ミニブーム (ブームを参照)
無反射ガラス ナングレアガラスに同じ。
メインライト ライティングの主力に用いる光線で、主光線、主光源ともいう。照明の基本となる1灯であり、この明暗をコントロールするために補助光線やアクセントとなる効果光線 などが加えられて、立体的な多灯照明となる。この多灯照明のキーとなるのが、メインライトである。
面光源 点光源に対する言葉。ライトボックスやディフューザーなどの拡散面から出る光源。
モデリングランプ 一般的には、大型のスタジオ用ストロボに内蔵されるタングステンあるいはハロゲンランプで、発光前に点灯させて、あらかじめライティング効果を確かめるために用いられる観察光のこと。シャッターを切る瞬間には消灯するため色かぶりはしない。
モノブロック(モノブロックストロボ) 電源部と発光部が一体化したスタジオ用やロケ用のストロボ。小型軽量タイプが多く、機動性が高い。

 

撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド 撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド