banner08

第3章

「まとめ」

ここまで蛍光灯ストロボの特徴を見てきましたが、一長一短はどちらにもあります。

 

eコマースをこれから始めようとお考えで、かつ商品撮影も同時にスタートされる方にお勧めの照明機材は、お手軽な蛍光灯照明ではないでしょうか。

以下のような「静」の商品が主となります・・・が。

おすすめ

と言いますのも、蛍光灯は見た目に反し非常〜〜〜にパワーが弱い光源です。

スムーズに撮影をおこなうためには、撮影場所が暗くできなくてはなりません。

さらに、動きのある被写体はかなりの高確率で「止まりません!!」

ブレます。

 

また、パワーが弱いと言うことは、室内の蛍光灯や窓からの太陽光に蛍光灯が負けてしまうことを意味します。

蛍光灯で撮影しているつもりが、実は窓辺からの太陽光がメインライトだった(笑)なんてこともありえます。

ですので、撮影場所は遮光カーテンなどを使用し、極力外部要因の光源が差し込まないようにすることが求められます。

 

下の写真は、蛍光灯でありがちなブレを再現したものです。

低速シャッター

 

これらを留意した上で蛍光灯からスタートし、ある程度マスターした後に高価なストロボをお考えになれば良いかと思います。

 

・・・次回企画に続く

ヒッポ写真事務所・風間大輔 /著

撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド 撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド