カメラ用品の中には、さまざまな撮影用品や撮影機材がありますが、

今回は露出計ついてお話していきます。

 

露出計とは、撮影したい被写体や撮影場所の明るさを正確にはかり、

適正な露出を導き出し、

絞りとシャッタースピードの数値を割り出す機械のことです。

反射光式と入射光式の2つにあり、それぞれ測定方式が違います。

入射光式露出計が一般的に多く使用されていますが、

両方の機能を兼ね備えた露出計もあります。露出計

① 入射光式露出計

照度をはかる(被写体に直接あたる光を測定)ので、

被写体の色、背景の明るさ、反射率には影響されず、

標準的な露出を得られます。

被写体の側で測定しなくてはならないので、

人物や商品に近づくことが可能な時に有効です。

現在では反射光も兼用となっているものが多いです。

 

撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド 撮影用品・撮影機材の専門店セブンスランド